プロジェクトについて

「ANSHINのデザインプロジェクト」は、“ANSHIN”という価値観の重要性とそれを
含むデザインが社会に波及することを目的に、論理研究とデザイン実践を両輪と
し、学理を創出しようとするプロジェクトです。

京都市立芸術大学ビジュアル・デザイン専攻にて「病院のデザイン」というテー
マで授業を行っていたメンバーと、同じ関心や問題意識を持っていた京都大学デ
ザインスクールに参画しているメンバーが出会うことで始まりました。

デザインの実践から乖離せず、“ANSHIN”の定義や記述、実践の手法などについ
て、本プロジェクトで模索、探求していきます。

従来の教育・研究にとどまらず、また、所属や立場を超えて“ANSHIN”というコン
セプトに共感いただける方と恊働しながら、社会に変革を起こす新しい産学官連
携の場として、このプロジェクトを位置づけていきます。

 

*“ANSHIN”についてはこちらをご覧ください。

  • ANSHINのデザインプロジェクトのご紹介(「全国難病フェスタin北九州」展示ポスター、2014年10月26日)(pdfアイコンPDFダウンロード462KB
© 「ANSHINのデザイン」プロジェクト. All Rights Reserved.